携帯はウォーターサーバー
ホーム > 携帯決済現金化 > もらったAmazonギフト券を使って買い物をしました

もらったAmazonギフト券を使って買い物をしました

Amazonで買い物をすると、Amazonギフト券を持っている人がコードを入力する欄があるのですが、これはどういう人が持っているものなのかと長年疑問に思っていました。

Amazonギフト券をコンビニなどで購入することができるのは知っていましたが、それ以外にも使える人がいるのか気になっていたところ、先日Amazonギフト券をプレゼントされるキャンペーンを利用したため、思いがけず買い物に使うことが出来ました。

格安SIMに新規で申し込みをしたときに紹介コード経由で申し込んだらAmazonギフト券がもらえるというキャンペーンがあったのですが、そこから申し込んだら無事1000円分のAmazonギフト券がもらえました。更に家族も紹介したので、される側でもらえるAmazonギフト券だけでなく、する側でも2000円分もらうことが出来て非常にラッキーでした。

Amazonは頻繁に利用するのですが、他の通販と違ってポイント倍付や割引なども殆どないため、商品の価格は安いですがお得感が無いのが実情でした。しかし、せっかくAmazonギフト券をもらったのでさっそく使ってみましたが実に簡単ですぐに割引が反映されました。

注文確定前の画面でAmazonギフト券のコードを入れるだけで1000円または2000円の割引が適用になり、もらってからすぐに使い終わってしまいました。

こんなにお得に買い物ができるのであれば、自分が利用したようなAmazonギフト券のプレゼントキャンペーンがあれば又ぜひ利用したいと考えています。

デパートの商品券などは頻繁にもらう機会がありますが正直デパートなんてめったに行くことはありませんし売っているものも高いのであまりお得感がありませんが、Amazonならもともと売っているものの種類も豊富で非常に価格も安い上に割引が適用になるAmazonギフト券が使えるなんて、最強の買い物だと思います。使い方も非常に簡単ですし、ネットショッピングのユーザーの友人へのちょっとしたギフトにも良いと感じました。