携帯はウォーターサーバー
ホーム > 携帯決済現金化 > 使い漏れがないのが便利なAmazonギフトカード

使い漏れがないのが便利なAmazonギフトカード

先日、Twitterのキャンペーンで当選してAmazonギフトカードが手に入りました!500円分のカードで、AmazonのマイページからAmazonギフトカードに書いてある番号を入力することで使用可能になります。

普段は楽天でショッピングすることが多いのですが、楽天スーパーポイントの場合はポイントを使いたいときに何ポイント使うかを申請しないとポイントを使うことができませんよね。しかし、Amazonギフトカードの場合はコードを入力して使える状態にしておけば、次の買い物から勝手にカードの残高から支払いされる仕組みになっています。

ふつうショッピングのポイントには有効期限があるものなので、うっかり使い忘れて「期限が切れてしまった!」という悲しい思いをするのはよくあること。わたしもスーパーマーケットで何年もためたポイントが有効期限で無くなったときにはショックを受けました。

Amazonギフトカードの場合は使い漏れてしまう可能性がほぼないのが、便利ですね。ただ、このシステムを知らない場合「いつの間にかポイントが使われている!!」と焦る方もいるかもしれませんね。コードを入力する画面で「次のお買い物から自動的に利用されます」という注意書があると安心かもしれないなと思いました。

また、Amazonで普段買い物をしない人だと、コードを入力したっきり使い忘れてしまうかもしれないですね。その場合は欲しいものがあるときにカードのコードを入力し、その場でサッと買い物に使ってしまうといいでしょう。Amazonは大体なんでも売っているので、買いたいものがないということはないはずです。

Amazonギフトカードで、私は子供の幼稚園で使う上履きを購入しました。欲しかった商品を割引で買えたのでとても満足し、その後義理の姉の誕生日にもAmazonギフトカードをプレゼントしました。出産したてだったのでたくさんの育児グッズが必要で、とても役立ったみたいです。

Amazonギフトカードは商品券と違ってオンラインで利用できるので子育てしているママや妊婦さんにはとても便利ですよね。誕生日だけじゃなく、これからは出産祝いの定番になればいいと思います。欲しいものをサッと買えて、買いにいく手間もないAmazonギフトカードは、忙しい人たちの味方ですね。